“愛するモノは カンタンには譲れない”今の自分が持っている全てのモノ,コトは簡単には譲れない。                            そんなモノ,コト達のことをゆる〜く書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<09.08.22>
やってきたのは、仙台は国営みちのく杜の湖畔公園

スピッツ主催のフェス"ロックロックこんにちは"が10周年を迎えたということで 普段やっているZEPP sendaiを飛び出して 初の野外

深夜バスでやってきたボクらは開場2時間前に並ぶことに
さすがに皆座る。。。



暇!!!!
まさかこんなに待つとは思ってなかったんで何も用意してこなかった!


程なくして 太鼓の音が鳴り響く
地元の人達による太鼓の演奏が入り口付近で開始!

び、微妙に見えない。。
なんとも微妙な位置での演奏

と、あれ? 彦にゃんじゃね?
彦にゃ〜〜。。。 ち、ちげーΣ(゚□゚;)
何とも言えぬ おむすびの顔持つゆるキャラ
後で調べたら"むすび丸"というんだとか。
profile_img01.gif
かなりのゆる具合に気に入ってしまったのでした。
そしていよいよ開場
F1001613.jpg
意外にしょぼい入り口(笑)

場内はこんな感じになっており、
area_01.jpg
入り口からステージが見える場所まで無駄に長い道が続いております。

まずは、グッズを散策
F1001646.jpg
オフィシャルグレーTとチャットタオルにリストバンドをゲット!
エコバックは、ツアーバス参加者特典でもらえたのでした。


さらに奥へすすんでステージをチラ見
みんな走ってたりしたのはどうもテントやシートゾーンの争いのようで、
スタンディングエリアにはさほど人はいませんでした。

ということで、クロークへ
荷物の出し入れが出来ないという、ちょっと厳しい感じでしたが、
この大荷物でスタンディングは行けないと荷物納入。
着替えとかが必要なので結局少なからず荷物があり、やはり微妙でした。。


飲食ブースを下見しつつ、ステージへ
10時開場ですが、一組目のアーティストは12時!!!!

ステージに落ち着いた時点で10:30過ぎ
特にオープニングアクトなどはなく、ヒマァ〜


それでも特にすることも無いので、じっーと待っていると
朝は肌寒かった空に徐々に晴れ間がさしてきました。

程なくして、一組目のセッティングが始まる。
すると、、、、 クミコンやないか!!?
皆気付いているのかいないのか!?
一人興奮ですよ!!

ある程度叩いて、ワァーっとってを上げて袖に帰っていきました。

ということでぇ〜 一組目はぁ〜


■チャットモンチー
1. 恋の煙
2. シャングリラ
3. とび魚のバタフライ
4. バニーガール(cover song of SPITZ)
5. 8cmのピンヒール
6. 染まるよ
7. Last Love Letter
8. 風吹けば恋


"恋の煙"からのスタート
会場からも歓声が上がる。
実は若干のアウェー感があり、それが功を奏したか『ふたり。。。』はばっちりだった!

いつものように『こんにちは、チャットモンチーです。』とえっちゃんから一言があり、
"シャングリラ"で会場をダンスタイムに
さらに"とび魚のバタフライ"でテンションを上げ、盛り上げる

このフェスには、一昨年?も出されてもらってというMC、
『今回10周年を迎えられたと言うことで、おめでとうございます!!』
会場からも拍手が起こる
『それでスピッツさんの曲をやらせていただきます。聴いてください、"バニーガール"』

スピッツファンのテンションが一気に上がったようで、
モッシュの嵐!!
凄い大移動!!!
チャットのカバーは初めて聴いたかも!

『いやぁ〜 緊張したぁ〜』と3人とも
クミコンからこの曲について
『私が昔ね。やってたバンドで"コーヒーみかん"ってバンドだったんだけど(笑)
それでコピーしていて、自分の中で十八番の曲だったんですよ。』
『でも、全然叩けてなかったからね。十八番なのに。』
『今回久しぶりにやったけど、やっぱ難しいなぁ』

『しかし、緊張したぁ〜』と、あっこ
『むっちゃ緊張したわぁ』と、えっちゃん
『もう、この曲さえ出来ればもうええもんなぁ』と、くみこん
会場から“えぇ〜”とのブーイング(笑)

そして、"8cmのピンヒール"へ
今回、えっちゃんの弾き方を盗ませていただきました。
あぁやってるんだぁ

さらに"染まるよ"へ
この曲はライブで定番化してるなぁ
スローバラードの中にある反抗的なロック魂
さらにミディアムな一発を"Last Love Letter"で
染まるよの延長だったからか若干周りの盛り上がりがなかった。

ラストに疾走感溢れる"風吹けば恋"で、会場を再び盛り立てる!
最後のギターリフから、ジャーンと締めくくる

一発目ながら、このフェス良いぞ!


知らぬ間にかなり前にいたが、
このままではこの先が心配になり、一度後ろに下がることに。



■スキマスイッチ
1. ガラナ
2. 雫
3. 奏(かなで)
4. 雨待ち風
5. 全力少年
6. 虹のレシピ


全力少年からずっーと聴いていたスキマスイッチ
2人が出てきた時、なんだかすげー感動した!!
実は初ライブ

音だしのようなセッションがスタート
そして、まさかの"ガラナ"スタート

昔、路上でやるために必死こいて練習した曲
すげー思い出深かったから、テンションがいきなり上がった!!

さらに"雫"を披露
やっぱ大橋さんの声良いわぁ〜

ゆる〜いメンバー紹介
パーカッションやキーボードなど沢山のバックメンバーがいて、
曲の完成度が凄い!!
最後に『すきますいっちぃ〜〜』と常田さんが紹介。
ゆ、ゆるい!

ギターを下ろした大橋さん
"奏(かなで)"
生で聴くこの曲。すげーです。
曲自体がすごいんですが、生で聴くとヤバイです。
ほんま泣きそうになりますよ、

“君が大人になっていく その季節が 悲しい唄で溢れないように
最後に何か 君に伝えたくて さよならに変わる言葉を僕は探してた”

“突然不意に鳴り響くベルの音 あせる僕 ほどける手 離れる君
夢中で呼び止めて 抱きしめたんだ 君がどこに言ったって 僕の声で守るよ”



さらに"雨待ち風"
曲を盛り立てるように蝉の鳴声が入ってくる。
偶然なのか、大橋さんも微笑ながら蝉の方を指差していた。
“蜃気楼に溶けてゆく セミたちの叫び ここに生きていると その身を削って 疲れてる僕のかすれた声も君に届けば良いのに”

『これからいっぱいステキなアーティストがたくさん出てくるから、ここら辺で声出しませんか!?』
と、ちょっと高度なコール&レスポンス
『oh〜 oh〜 yeah〜yeah〜』とだんだん難しくなるフレーズ
最後の方、本気の大橋さんについて来る会場に対して『すげー 出来てるよ!』
そのまま、『みんなで歌いましょう!』と"全力少年"
楽しい!!楽しい!
“紛れもなく僕らずっと 全力で少年なんだ 世界を開くのは僕だ! 視界はもう澄み切ってる!”

そして、ラストに"虹のレシピ"
すごい最高のライブでした!!
曲数は少なかったけど、大満足!!
ライブに行きたくなった!!

さすがに疲れて、飲食ブースへ
牛タン串と腸詰ソーセージ
F1001618.jpg
かなりうまし!!! 並んだ甲斐があった!!

並んでいる間に


■MONGOL800
1.あなたに
2.大迷惑
3.ターコイズ
4.神様
5.琉球愛歌
6.face to face
7.小さな恋のうた
8.ドントウォーリービーハッピー


"あなたに"からのスタート!
意外に素顔はイケメンであることを知る。
ベースがボーカルのスタイルなんだといまさら知る。
ユニコーンの"大迷惑"も沖縄調!!
"小さな恋のうた"も飲食ブースにあるモニターにて鑑賞

ここで、顔やら腕がひどいことになってることに気付く。
真赤っかですよ! やけどですよ!コレ!
日焼け止めも全然効いてくれないほどの紫外線!!
やってくれたぜ! 

ハル君がみたいと言うので、再び移動し


■くれば

ん〜 やっぱり休んでればよかった。
なぜにロックフェスに奴がいるのか。。。
草野さんとのコラボもあったけど、こんな場面で草野さんの声を聴きたくなかったなぁ

。。。。やっぱり無理でした!


なんとか、やり過ごして、


■ユニコーン
1.ひまわり
2.服部
3.ブラックタイガー
4.WAO!
5.ヒゲとボイン
6.大迷惑
7.Hello


"ひまわり"からのゆったりしたスタート
そして!"服部"!!!
いや〜 すげーです。ユニコーンすげーです。
カッコいい!! 

阿部さんが前に出てきて、"WAO!!"
民夫が叩くもので色んなものを渡されて、次々ボケるという一面も(笑)
そして、キター!!! テッシー!!!
アノ超絶ギター!!! ハンパ無いです!!
そして、会場の盛り上がりもハンパ無いです!!
そして、"ヒゲとボイン"のイントロが鳴り響くとさらに会場は盛り上がる!!

さらに『マンモス迷惑、マンモス迷惑(笑)』と、またもふざけながら、
"大迷惑"!!!!
煽る民夫!!! 煽り方がカッコいいんだよなぁ

"Hello"を終え、ありがとう!!
と帰って行こうとするメンバー
会場から“えぇ〜!!!!!”と歓声!
そらそうだよなぁ〜 アノ曲をやらずに終わるとは。。

しかし、すごいものを見せてもらった!!

タイヨウが夕日に変わり始めた時間、


■ASIAN KUNG-FU GENERATION
1.ワールドワールドワールド
2.アフターダーク
3.ループ&ループ
4.リライト
5.藤沢ルーザー
6.Re:Re:
7.アンダースタンド
8.君という花
9.転がる岩、君に朝が降る


ソルファから地味に聴き続けてきたアジカン
初ライブでございます!!

"ワールド"から始まる!
そして、アルバムの曲順通りに"アフターダーク"!!!
いや〜 すげー良い!!
やっぱ、良いです!

『多分、このフェスの中で一番地味なASIAN KUNG-FU GENERATIONです。』とゴッチ
『スピッツさんには、僕らのNANO-MUGENってフェスにも出てもらって、その恩返しって感じで出させてもらったら、トリ前って言うね(笑)』

まさかの"ループ&ループ"!!!
そして、"リライト"!!!!
この2曲が聴けただけで大満足!!!

んでもって"藤沢ルーザー"だもんなぁ
滅多打ちですよ!

"Re;Re;"に"アンダースタンド"から"君という花"

途中『なんかさぁ、そこにタオルに“フランス人”って書いてある人いるんだよね(笑)』
『すげー気になってさぁ』と、それに反応したフランス人に『oh〜』と外人リアクション(笑)

さらに『僕らも仕事上、色んなそれこそ海外とかのフェスに行くこともあるけど、このフェス良いよ!』
『絶対次もやった方が良いよ!』とゴッチも大絶賛!!

そして、最後に"転がる岩、君に朝が来る"
いっやぁ〜 よかったです! アジカンよかったです!


最後の混雑を見込んで、クロークに荷物を取りに行き、シートゾーンで


■スピッツ
01.クリスピー
02.放浪カモメはどこまでも
03.チェリー
04.スパイダー
05.バンザイ(ウルフルズのカブァー)
06.ガーベラ(with 平井堅)
07.POP STAR(with 平井堅)
08.君は太陽(新曲)
09.8823
10.俺のすべて
11.涙がキラリ☆


去年のRIJF以来のスピッツ
もろもろ用意してて、"チェリー"から本聴き
まさか"スパイダー"もやるとは! ステキです!
何気にほんとに初期のスピッツが好きです。

まさかの"バンザイ/ウルフルズ"のカバー!!!
去年は"LA,LA,LA LOVESONG"を聴いたけど、このカバーはシビレタ!!

もう、すっかり真っ暗なステージにな、なんとスペシャルゲスト!!
キタ!大橋さんだ! と思ったら『平井堅!!!』

えぇ〜!!!!!!!
ホントにキタ!!!!
まさかこんなところで平井堅を初めて見るとは!!

草野さんの『さっきそこにいたから出てよって言ったら出てくれました』というボケを
聴こえなかったみたいで『えっ、えっもう一回』とぶち壊す(笑)

平井堅からのリクエストでスピッツの"ガーベラ"をコラボ
すごい良いコラボでした!

ギターの三輪さんから『ちょっと俺らが前に立ってるんだからね!』と唐突のボケも飛び出す!
『そうそう、僕が凄い後ろにいるんですよ。だから大きく見えるんですよ』と重ねる平井堅
『だから俺らがちっさい訳じゃないからね』と(笑)

さらに"POP STAR"!!
若干スピッツ風にアレンジ
凄く草野さんの声が合ってた!!

新曲をやり、ゆる〜い草野さんのMCに唐突のボケの三輪さんと盛りだくさんで
"涙がキラリ☆"で締め!

鳴り止まない拍手
程なくして、再登場するメンバー

EN
12.群青(with 大橋卓弥/スキマスイッチ)
13.僕のギター
14.青い車


『ここで、またスペシャルゲストを紹介したいと思います!』と、
今度こそ!!と『大橋卓弥!!!』
キッタ!!
『大丈夫!? 油断したんじゃないの』と草野さんから突っ込みを食らい
『いや、大丈夫っすよ。』と大橋さん

『このマイクスタンド、前に大橋くんが使っていたの見て、良いなと思って』と草野さん
『そうなんですよ。今日はそれじゃなかったんですけど、一本なんですけど、傾けられるんですよね』と大橋さん
『ねぇ だから、これがいいぃ〜ぃって コレにしてもらったのよ(笑)』と草野さん

そして、"群青"!!

『まだまだやるんでもうちょっと付き合ってください』と"僕のギター"
そして、"青い車"!!!
これを最後に持ってくるとは!!

混雑回避のため途中で帰るかもと考えてたけど、結局ラストまで見て終了!!



最後に花火が上がったのはテンション上がった!!
F1001621.jpg
F1001624.jpg

体はボロボロになりましたが、凄く良いフェスでした!!
また来年も野外でやるようだったら行きたいと思います!!!
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
そしていよいよ開場
F1001613.jpg
意外にしょぼい入り口(笑)

場内はこんな感じになっており、
area_01.jpg
入り口からステージが見える場所まで無駄に長い道が続いております。

まずは、グッズを散策
F1001646.jpg
オフィシャルグレーTとチャットタオルにリストバンドをゲット!
エコバックは、ツアーバス参加者特典でもらえたのでした。


さらに奥へすすんでステージをチラ見
みんな走ってたりしたのはどうもテントやシートゾーンの争いのようで、
スタンディングエリアにはさほど人はいませんでした。

ということで、クロークへ
荷物の出し入れが出来ないという、ちょっと厳しい感じでしたが、
この大荷物でスタンディングは行けないと荷物納入。
着替えとかが必要なので結局少なからず荷物があり、やはり微妙でした。。


飲食ブースを下見しつつ、ステージへ
10時開場ですが、一組目のアーティストは12時!!!!

ステージに落ち着いた時点で10:30過ぎ
特にオープニングアクトなどはなく、ヒマァ〜


それでも特にすることも無いので、じっーと待っていると
朝は肌寒かった空に徐々に晴れ間がさしてきました。

程なくして、一組目のセッティングが始まる。
すると、、、、 クミコンやないか!!?
皆気付いているのかいないのか!?
一人興奮ですよ!!

ある程度叩いて、ワァーっとってを上げて袖に帰っていきました。

ということでぇ〜 一組目はぁ〜


■チャットモンチー
1. 恋の煙
2. シャングリラ
3. とび魚のバタフライ
4. バニーガール(cover song of SPITZ)
5. 8cmのピンヒール
6. 染まるよ
7. Last Love Letter
8. 風吹けば恋


"恋の煙"からのスタート
会場からも歓声が上がる。
実は若干のアウェー感があり、それが功を奏したか『ふたり。。。』はばっちりだった!

いつものように『こんにちは、チャットモンチーです。』とえっちゃんから一言があり、
"シャングリラ"で会場をダンスタイムに
さらに"とび魚のバタフライ"でテンションを上げ、盛り上げる

このフェスには、一昨年?も出されてもらってというMC、
『今回10周年を迎えられたと言うことで、おめでとうございます!!』
会場からも拍手が起こる
『それでスピッツさんの曲をやらせていただきます。聴いてください、"バニーガール"』

スピッツファンのテンションが一気に上がったようで、
モッシュの嵐!!
凄い大移動!!!
チャットのカバーは初めて聴いたかも!

『いやぁ〜 緊張したぁ〜』と3人とも
クミコンからこの曲について
『私が昔ね。やってたバンドで"コーヒーみかん"ってバンドだったんだけど(笑)
それでコピーしていて、自分の中で十八番の曲だったんですよ。』
『でも、全然叩けてなかったからね。十八番なのに。』
『今回久しぶりにやったけど、やっぱ難しいなぁ』

『しかし、緊張したぁ〜』と、あっこ
『むっちゃ緊張したわぁ』と、えっちゃん
『もう、この曲さえ出来ればもうええもんなぁ』と、くみこん
会場から“えぇ〜”とのブーイング(笑)

そして、"8cmのピンヒール"へ
今回、えっちゃんの弾き方を盗ませていただきました。
あぁやってるんだぁ

さらに"染まるよ"へ
この曲はライブで定番化してるなぁ
スローバラードの中にある反抗的なロック魂
さらにミディアムな一発を"Last Love Letter"で
染まるよの延長だったからか若干周りの盛り上がりがなかった。

ラストに疾走感溢れる"風吹けば恋"で、会場を再び盛り立てる!
最後のギターリフから、ジャーンと締めくくる

一発目ながら、このフェス良いぞ!


知らぬ間にかなり前にいたが、
このままではこの先が心配になり、一度後ろに下がることに。



■スキマスイッチ
1. ガラナ
2. 雫
3. 奏(かなで)
4. 雨待ち風
5. 全力少年
6. 虹のレシピ


全力少年からずっーと聴いていたスキマスイッチ
2人が出てきた時、なんだかすげー感動した!!
実は初ライブ

音だしのようなセッションがスタート
そして、まさかの"ガラナ"スタート

昔、路上でやるために必死こいて練習した曲
すげー思い出深かったから、テンションがいきなり上がった!!

さらに"雫"を披露
やっぱ大橋さんの声良いわぁ〜

ゆる〜いメンバー紹介
パーカッションやキーボードなど沢山のバックメンバーがいて、
曲の完成度が凄い!!
最後に『すきますいっちぃ〜〜』と常田さんが紹介。
ゆ、ゆるい!

ギターを下ろした大橋さん
"奏(かなで)"
生で聴くこの曲。すげーです。
曲自体がすごいんですが、生で聴くとヤバイです。
ほんま泣きそうになりますよ、

“君が大人になっていく その季節が 悲しい唄で溢れないように
最後に何か 君に伝えたくて さよならに変わる言葉を僕は探してた”

“突然不意に鳴り響くベルの音 あせる僕 ほどける手 離れる君
夢中で呼び止めて 抱きしめたんだ 君がどこに言ったって 僕の声で守るよ”



さらに"雨待ち風"
曲を盛り立てるように蝉の鳴声が入ってくる。
偶然なのか、大橋さんも微笑ながら蝉の方を指差していた。
“蜃気楼に溶けてゆく セミたちの叫び ここに生きていると その身を削って 疲れてる僕のかすれた声も君に届けば良いのに”

『これからいっぱいステキなアーティストがたくさん出てくるから、ここら辺で声出しませんか!?』
と、ちょっと高度なコール&レスポンス
『oh〜 oh〜 yeah〜yeah〜』とだんだん難しくなるフレーズ
最後の方、本気の大橋さんについて来る会場に対して『すげー 出来てるよ!』
そのまま、『みんなで歌いましょう!』と"全力少年"
楽しい!!楽しい!
“紛れもなく僕らずっと 全力で少年なんだ 世界を開くのは僕だ! 視界はもう澄み切ってる!”

そして、ラストに"虹のレシピ"
すごい最高のライブでした!!
曲数は少なかったけど、大満足!!
ライブに行きたくなった!!

さすがに疲れて、飲食ブースへ
牛タン串と腸詰ソーセージ
F1001618.jpg
かなりうまし!!! 並んだ甲斐があった!!

並んでいる間に


■MONGOL800
1.あなたに
2.大迷惑
3.ターコイズ
4.神様
5.琉球愛歌
6.face to face
7.小さな恋のうた
8.ドントウォーリービーハッピー


"あなたに"からのスタート!
意外に素顔はイケメンであることを知る。
ベースがボーカルのスタイルなんだといまさら知る。
ユニコーンの"大迷惑"も沖縄調!!
"小さな恋のうた"も飲食ブースにあるモニターにて鑑賞

ここで、顔やら腕がひどいことになってることに気付く。
真赤っかですよ! やけどですよ!コレ!
日焼け止めも全然効いてくれないほどの紫外線!!
やってくれたぜ! 

ハル君がみたいと言うので、再び移動し


■くれば

ん〜 やっぱり休んでればよかった。
なぜにロックフェスに奴がいるのか。。。
草野さんとのコラボもあったけど、こんな場面で草野さんの声を聴きたくなかったなぁ

。。。。やっぱり無理でした!


なんとか、やり過ごして、


■ユニコーン
1.ひまわり
2.服部
3.ブラックタイガー
4.WAO!
5.ヒゲとボイン
6.大迷惑
7.Hello


"ひまわり"からのゆったりしたスタート
そして!"服部"!!!
いや〜 すげーです。ユニコーンすげーです。
カッコいい!! 

阿部さんが前に出てきて、"WAO!!"
民夫が叩くもので色んなものを渡されて、次々ボケるという一面も(笑)
そして、キター!!! テッシー!!!
アノ超絶ギター!!! ハンパ無いです!!
そして、会場の盛り上がりもハンパ無いです!!
そして、"ヒゲとボイン"のイントロが鳴り響くとさらに会場は盛り上がる!!

さらに『マンモス迷惑、マンモス迷惑(笑)』と、またもふざけながら、
"大迷惑"!!!!
煽る民夫!!! 煽り方がカッコいいんだよなぁ

"Hello"を終え、ありがとう!!
と帰って行こうとするメンバー
会場から“えぇ〜!!!!!”と歓声!
そらそうだよなぁ〜 アノ曲をやらずに終わるとは。。

しかし、すごいものを見せてもらった!!

タイヨウが夕日に変わり始めた時間、


■ASIAN KUNG-FU GENERATION
1.ワールドワールドワールド
2.アフターダーク
3.ループ&ループ
4.リライト
5.藤沢ルーザー
6.Re:Re:
7.アンダースタンド
8.君という花
9.転がる岩、君に朝が降る


ソルファから地味に聴き続けてきたアジカン
初ライブでございます!!

"ワールド"から始まる!
そして、アルバムの曲順通りに"アフターダーク"!!!
いや〜 すげー良い!!
やっぱ、良いです!

『多分、このフェスの中で一番地味なASIAN KUNG-FU GENERATIONです。』とゴッチ
『スピッツさんには、僕らのNANO-MUGENってフェスにも出てもらって、その恩返しって感じで出させてもらったら、トリ前って言うね(笑)』

まさかの"ループ&ループ"!!!
そして、"リライト"!!!!
この2曲が聴けただけで大満足!!!

んでもって"藤沢ルーザー"だもんなぁ
滅多打ちですよ!

"Re;Re;"に"アンダースタンド"から"君という花"

途中『なんかさぁ、そこにタオルに“フランス人”って書いてある人いるんだよね(笑)』
『すげー気になってさぁ』と、それに反応したフランス人に『oh〜』と外人リアクション(笑)

さらに『僕らも仕事上、色んなそれこそ海外とかのフェスに行くこともあるけど、このフェス良いよ!』
『絶対次もやった方が良いよ!』とゴッチも大絶賛!!

そして、最後に"転がる岩、君に朝が来る"
いっやぁ〜 よかったです! アジカンよかったです!


最後の混雑を見込んで、クロークに荷物を取りに行き、シートゾーンで


■スピッツ
01.クリスピー
02.放浪カモメはどこまでも
03.チェリー
04.スパイダー
05.バンザイ(ウルフルズのカブァー)
06.ガーベラ(with 平井堅)
07.POP STAR(with 平井堅)
08.君は太陽(新曲)
09.8823
10.俺のすべて
11.涙がキラリ☆


去年のRIJF以来のスピッツ
もろもろ用意してて、"チェリー"から本聴き
まさか"スパイダー"もやるとは! ステキです!
何気にほんとに初期のスピッツが好きです。

まさかの"バンザイ/ウルフルズ"のカバー!!!
去年は"LA,LA,LA LOVESONG"を聴いたけど、このカバーはシビレタ!!

もう、すっかり真っ暗なステージにな、なんとスペシャルゲスト!!
キタ!大橋さんだ! と思ったら『平井堅!!!』

えぇ〜!!!!!!!
ホントにキタ!!!!
まさかこんなところで平井堅を初めて見るとは!!

草野さんの『さっきそこにいたから出てよって言ったら出てくれました』というボケを
聴こえなかったみたいで『えっ、えっもう一回』とぶち壊す(笑)

平井堅からのリクエストでスピッツの"ガーベラ"をコラボ
すごい良いコラボでした!

ギターの三輪さんから『ちょっと俺らが前に立ってるんだからね!』と唐突のボケも飛び出す!
『そうそう、僕が凄い後ろにいるんですよ。だから大きく見えるんですよ』と重ねる平井堅
『だから俺らがちっさい訳じゃないからね』と(笑)

さらに"POP STAR"!!
若干スピッツ風にアレンジ
凄く草野さんの声が合ってた!!

新曲をやり、ゆる〜い草野さんのMCに唐突のボケの三輪さんと盛りだくさんで
"涙がキラリ☆"で締め!

鳴り止まない拍手
程なくして、再登場するメンバー

EN
12.群青(with 大橋卓弥/スキマスイッチ)
13.僕のギター
14.青い車


『ここで、またスペシャルゲストを紹介したいと思います!』と、
今度こそ!!と『大橋卓弥!!!』
キッタ!!
『大丈夫!? 油断したんじゃないの』と草野さんから突っ込みを食らい
『いや、大丈夫っすよ。』と大橋さん

『このマイクスタンド、前に大橋くんが使っていたの見て、良いなと思って』と草野さん
『そうなんですよ。今日はそれじゃなかったんですけど、一本なんですけど、傾けられるんですよね』と大橋さん
『ねぇ だから、これがいいぃ〜ぃって コレにしてもらったのよ(笑)』と草野さん

そして、"群青"!!

『まだまだやるんでもうちょっと付き合ってください』と"僕のギター"
そして、"青い車"!!!
これを最後に持ってくるとは!!

混雑回避のため途中で帰るかもと考えてたけど、結局ラストまで見て終了!!



最後に花火が上がったのはテンション上がった!!
F1001621.jpg
F1001624.jpg

体はボロボロになりましたが、凄く良いフェスでした!!
また来年も野外でやるようだったら行きたいと思います!!!
スポンサーサイト

【2009/09/06 23:03】 | LIVE&EVENT
トラックバック(0) |

移転おめでとうございます。
旧姓ポチ(今・ヤマネ)
う〜こんばんわんこ
ヤマネポチです
好きなギターは楽器で
彼氏はいません
て 覚えてらっしゃないですよね

ちょっと見ない間、移転してらっしゃたんですね
おめでとうございます。

ところでブログ始めてみました
よかったらお越しくださいな
ttp://11929732.at.webry.info/
YUIさんのネタやギターの事も
時々書いてます。
 ギターを見ていただければ
思い出してもらえるかも?


No title
u-ki
>ヤマネポチさん

前ブログではコメントありがとうございました!
移転後もあたたかくお守りください。

またコメントもいただけると嬉しいです!
今後ともよろしくで〜す。
ブログも遊びに行きますね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
移転おめでとうございます。
う〜こんばんわんこ
ヤマネポチです
好きなギターは楽器で
彼氏はいません
て 覚えてらっしゃないですよね

ちょっと見ない間、移転してらっしゃたんですね
おめでとうございます。

ところでブログ始めてみました
よかったらお越しくださいな
ttp://11929732.at.webry.info/
YUIさんのネタやギターの事も
時々書いてます。
 ギターを見ていただければ
思い出してもらえるかも?
2009/09/12(Sat) 06:55 | URL  | 旧姓ポチ(今・ヤマネ) #mQop/nM.[ 編集]
No title
>ヤマネポチさん

前ブログではコメントありがとうございました!
移転後もあたたかくお守りください。

またコメントもいただけると嬉しいです!
今後ともよろしくで〜す。
ブログも遊びに行きますね。
2009/10/24(Sat) 00:40 | URL  | u-ki #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。