“愛するモノは カンタンには譲れない”今の自分が持っている全てのモノ,コトは簡単には譲れない。                            そんなモノ,コト達のことをゆる〜く書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<100330>

BIGMAMAのアンコールツアーの最終日のために休みを取って行ってきました!
場所は渋谷クアトロ。
F1001862.jpg

今回はチケットを譲る方がいたので、一人参戦ではないかなぁと思ったんだけど、
チケット譲った後、どこかに行ってしまった。。。

なんかMAMAのライブって相方運悪いなぁ

んで、今回は対バンがriddim saunter
盛り上がったし、良かったんだけど。。。って感じ。
嫌いじゃないよねぇ←

で、いよいよMAMAの登場
あのSEが流れ、スモークが充満するステージに5人が登場。
5人が一斉に音を放ち、ライブがスタート。

1.CPX
2.Paper-craft
3.かくれんぼ
4.look at me


CPX~Paper~かくれんぼ
1st~2nd~3rd
で、のはじまり。

一曲目からCPX来るもんだからモッシュというか、
あれはただの押し合い?がひどかった。将棋倒しに巻き込まれて倒れたしねw
てか、やっぱ狭くね? というか人大杉。。?

MAMAのライブは まだ2回目なんだけど、
前回の赤坂の時はモッシュゾーンもあったし、ちょっと後ろ行けばサークルもあったし、で暴れ過ぎて脚つったんだけどw
今回は 空間がなさ過ぎて、近場の人と軽くモッシュしたり、とにかく曲に酔って踊ってました。ま、おかげて脚はつりませんでしたけどw

5.虹を食べたアイリス
6.CHAIN
7.the cookie crumbles


新曲にはまだ反応が薄い様子。
CHAIN→クッキーでさらに爆発!
安井さん側を前に行ったり後ろに行ったり。
後ろの方では、いかついお兄さん方がすげー盛り上がってた!

8.Lovescape
9."MISSION 481"


やっぱり、この日も愛で地球を廻そうと
そんな事言っておきながら変態のうた!w
安井様のソロがヤヴァかった!

告知もあり、1st/2ndのアンコールツアーをもう一度やろうかな みたいなことを言ってました!
さらに、 クラシックをフューチャーしたアルバムを作成中
クリスマスに用意した特別な場所は こないだニュースで誰かが謝罪してると事だったってw
なんでも座って聴いてもらおうみたいな感じらしい。

10.走れエロス
11.Pinocchio ~開き直ったピノキオ~


スタッフからやめろと言われている走れエロスw
エロスの方かなぁ サビが頭から離れなかった。イイ曲!
ピノキオは実は初めて聴いたんだけど、良かった!
ただ、オーディエンスの反応はいまいち?^^;

12.Neverland
13.I Don't Need a Time Machine
14.Cinderella ~計算高いシンデレラ~


ピーターパンになって。。
タイムマシーンなんて要らないなんてカッコつけた曲です(金井氏)w
最後にラーラーラー♪ マオさんいつも通り指揮してました!
ここら辺でドバーッと前に行ってみた。ステージが高いから前に行くとすげー近いのね!
まぁ、すぐに後ろに戻ったけどw


-EN-
15.Overture
16.Roll It Over


『最後はもっとも早く廻す方法を考えてきました』と金井氏
はい! 分かる人には分かりますよね!w


終演後には惣一郎さんにお会い出来、ドイ様にはお会い出来ず。
またどこかのライブで!っとお別れしたのでした。

なんとなくですが、クアトロって印象良くないイメージが増したライブでしたw
F1001863.jpg



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/05/08 22:22】 | BIGMAMA
トラックバック(0) |
<100206>

待ちに待っていたBIGMAMAのライブに行ってきました!!!!
本当にずーと楽しみにしてました。
去年末にアーティストを新規開拓していて、抜群に好きになったバンド『BIGMAMA』
ソッコで3枚のアルバムを借りて、気づいたらずっと聴いてました。

そんな初参戦ライブ会場は赤坂BLIZT
F1001796.jpg
こちらも初の会場。

F1001793.jpg

15時頃に会場に到着 物販の列に並ぶ。
すげー風。。 寒すぎ。
ブルブルと震えながら並ぶ。
今回 相方がいたはずなんですが、前日から連絡とれず。。
結局一人参戦となってしまい、寒い中寂しすぎて
隣の人に話しかけようかと妄想してたらやっと順番が回ってきた。
無事にファイナル限定Tとタオルをゲットし、避難。

松屋にて飯を食らい、待機。
そして開場。
番号が結構うしろだったけど、なんくロッカーに荷物を入れ、会場に。
結構前行けて、2ブロック目の手すり前左側付近を陣取る。

程なくして、スモークが。
スモークに光が反射して、メンバーが影となる。
一気に客がステージに押し寄せる。
その勢いで空いた場所へ

そして、リアド氏のドラムの合図で始まった。

01.Overture
やっぱりこの曲から。
一発目の曲として抜群の曲。

そして、すげーモッシュ!!!
さらにいきなりダイブ!
正直ビビったw
けど、たのしーー

02.I Don't Need a Time Machine
この曲の詞が大好きです。
『手錠(吊り革)につかまり、棺桶(電車)に揺らされて』
なんて表現力だぁ

そして、続く激しいモッシュ!
もうボコボコでございます。
そして、輪が出来てたので参加!
I Belive~ MY LOVE~♪

03.Papere-craft
まじヤベー
MAMAを好きになったきっかけのこの曲。
ほんと大好きです。
東出嬢のバイオリン最高すぎ!
てか、東出嬢ヤバすぎる!

MC-------
金井
『ありがとう、ツアー・ファイナルへようこそ!いやぁ、鳥肌立っちゃった(笑)。ずっとこの日が来てほしかったような、いや、でも来ないで!っていうような複雑な気持ちでした。今日まで僕は、いろんことを我慢してきました。甘いものだったり、辛いものだったり(笑)。みんなもいろいろ我慢してきたと思うので、ここで一緒に解き放ちましょう!』
柿沼
『思ったより2階席が近くて、両親の顔が見えてスゲェやりづらい』
金井
『そうなんですよ。今日は親も見に来てるので、このどら息子、娘をw』
『なんか、まだこれからだけどこっから見ててすごい感慨深いものがあります。』
『今日はみんな盛り上がっていってください。俺らも精一杯の演奏をしたいと思います。』
こんなことを言ってかな?
------------

04.Gum Eracer
サビの盛り上がり半端ない。
あのドラムは誘ってるよw

多分ここら辺でだれかの踵が我が弁慶の泣き所に!!
まじ、逝ってしまわれたかとビビった。
まぁ、徐々に復活してなんてことなかったのでした。

05.No Way Out
サークルが楽しいぃ!
てか、作ってる方が会社の同期にそっくりでビビったw
&イケメンなのでした

06.Sleeping Beauty~二度寝する眠れる森の美女~
ほんと息つく暇もないほど怒濤に発射される曲達
あと人もw

07.Accelerate
これまたサビの盛り上がりが半端ない!
やっぱ、スタスタドラムはヤヴァイは!

08.CPX
金井『聴いてください。CPX』
って言った後の会場の盛り上がり半端なかった!!
ちょっと盛り上がり過ぎな気もしたけどw
すごかったよ。マジで。満員電車以上。。
前半モッシュ押し返すしか出来なかったもん。

しかし、イントロのバイオリンカッケーなぁ

----------
『みんなあれ何か解る?』と、会場上空にある地球儀を指差す金井
『地球はなにで廻ってる?』
『ボクはお金で廻ってると思います。』会場は笑いに包まれる。
『お金があれば一通りのことは出来るからね。w』
『でも、今日だけは愛で廻したいと思います。』一気にテンションがあがるオーディエンス
『聴いてください。Lovescape』
----------

09.Lovescape
最近好きなこの曲。
自分も愛で廻ってると信じたいです。
このまま、二人でLovescape~!!!♪

10.MISSION 481
金井・柿沼のギター合戦に東出・安井のメロディーが加わる。
この曲のイントロとメロディ最強だよなぁ
詞は完全な変態だぁ~ だけどw

11.Where's The Ring?
リアド氏のドラムソロになり、それに柿沼師匠のギターが入る。
ドラムのメロディでこの曲くると思ったわ。
サビが最高に良い!
あのストップからのドンウォリ・・・は最強だわ

12.As One
はいはい。
これはもう、サークルでみんなでやりました。もちろん。
smile! cry! hye! ALL Right!!!

13.We have no doubt
『懐かしい曲やります。』という金井。
ごめん、自分には最近の曲だよもう。
と思ったら、この曲初期メンバーの頃からの曲なのね。

14.The Game Is Over
キッターー
これも大好きな曲!
曲の入りが良い。バイオリンも良いし、それに重なるギターも良い。
なんと言ってもあのサビの歌が絶妙に良い。

15.Broken Apart
このサビ前もすげー好き。
ちょっと治まりつつあるモッシュやダイブ。

16.「それはきっと天使が長く勤まらない理由」
モッシュは収まり、静かながらもロックなナンバーが続く。
あの熱さが好きだ。
間奏は圧巻。ライトがライトがチカチカするよーー
長過ぎて、これ見てても大丈夫なのかなとちょっと心配w

---------
『去年は音楽界で色んな人が亡くなって、ボクの周りでもなくなる人が多くて』
『なんか言い方悪いけどそういった意味で当たり年なのかなと思ったりで』
『でも、人が死んでも実感とかわかなかったりとかなんだけど』
『やっぱり火葬場とかで煙が出てくるのみてて、あぁ見守られてるんだなって思ったりします。』
『そんな想いを歌った歌です。聴いてください。The Right』
---------

17.The Right
ライブでのこの曲は圧巻。
隣で感極まってる女の子がいて、自分もつられそうになりました。
そして、いつの間にか運ばれていたキーボード
間奏の東出さんのピアノ最高です。
泣きそうになった。柿沼師匠の歌も。。

---------
『今、このMCが最後のMCだって気づいてちょっと寂しいです』
会場からはえぇ~との声。
『勝手にスゴい感慨深いです。今1,500人くらいいるそうで、重要なのは数じゃないけど、僕は今目の前にいる1,500 人をすごい誇りに思います』
『誰かじゃなくて、みんなじゃなくて、ここにいる一人ひとりのために歌います!』
----------

18.ダイヤモンドリング
んで、これだもんなぁ。
カッコ良すぎだろー
しっかし、この横一線になってるメンバーがすげーかっこいいんだわ。
この曲は特にその一体感が出てて、変なとこで感極まった。
メロディの重なり具合が半端ない曲ですわ

19.かくれんぼ
もういいかい?まだだよ。
で、もう再ヒートアップですわ。
やべー やべー イントロヤベー
てか、この流れカオスw

20.the cookie crumbles
んで、これってw
この流れ神でしょ

----------
『この先、許せないことがあるかもしれません。』
『でも、大人になってください。きっとバカなんですよ。』
『こっちが大人になれば、きっとうまくいくと思います。そしてうまく廻ると思います。』
『少なくともここにいるみんななら出来ると思います。』
『こんなにピースフルなライブに出来るみんなら』
『これが最後になります。みんなの声を聴かせてください。』
----------

21.Roll It Over
はいはい、そりゃーもう。
and! yet! we! move!!!

んで、この最後にどばっと盛り上がるところで、押されて足つったぁーーー
なんとか直そうとがんばったけど、なかなか直らんくて、
その時、助けてくれたぁ~
端の方まで連れてってくれ、すごく助かりました!
ありがとう兄ちゃん!!

そんなこんなで、金井君も言ってましたが、すごくピースフルなライブだったと思います。
自分も思い返してみるとあのモッシュの中ずっと笑顔だったし。

アンコール始まるまで外に出て足のばしてなんとか復帰。
ちょい後ろの方で暴れ直し。


E-1.暗闇の中のアリス~虹を食べたアリス~
『なんか忘れてると思ってない?』
『なんかやってないと思わない?』
『今日のために新曲持ってきました!』
うぉおお~ 新曲良かったです。
バッキバッキの暴れソングではなかったけど、カッコ良かった!
シンデレラみたいにクラッシクの曲が途中に入ってました。

---------
『ここでちょっとライブ告知』
『近いので3月に八王子でやります。』
『あとすごい遠い話で、2010年12月25日素敵な場所を押さえました!』
『ぜひカップルで、カップルの方もそのときには一人になってるかもしれないし、シングルの人もそのときまでには素敵な相方が出来てるかもしれないので、場所はまだ言えないんですけど、随時情報公開してくので、よろしくお願いします!』
------------

E-2.Neverland
『最後、みんなでピーターパンになって帰っていってください。』
やべーーー
やらないの?やらないの?と心配でいたら、ここでキターーーー
ここで、脚の違和感で悔いが残りました。

最高過ぎです。
もう楽しくて楽しくて。

本当にありがとうBIGMAMA。

メンバーが退場したあと、スクリーンが降りてきて、
そこに今日のメンバーの様子。
開場まえのオーディエンスの写真。
さらにはライブ中の写真が映し出される。
最後に『Thank you for coming』『We LOVE you』と書かれた紙を持つメンバーが映し出される。
スクリーンが上がって、割れんばかりの拍手。
それの拍手がが鳴り止まない。
それがさらなるアンコールの拍手に変わる。

メンバーが再び登場。

WE-1.Cinderella~計算高いシンデレラ~
はい。ありがとうございます。
本当は最高な曲になるはずだったんだけど、
ちょっと不完全燃焼でした。
しかし、最強な曲なわけで、とても幸せになれました。
最後の方、サークルで肩組んで廻ったのは楽しかったぁ

最後には
『ちょっと最後にお願い!』
『写真撮らしてもらっていいですか?』
と、記念撮影!

F1001798.jpg
もう、最高で最幸なライブでした。
今年はもっとMAMAのライブに行けると良いなぁ



帰りには勢いで、3/3の裏ファイナルのチケットを2枚ゲットしてしまったのでした。
行けるかなぁ。 あと1st mini1アルバムもゲットしたのでした。
F1001800.jpg
F1001801.jpg


F1001802.jpg
今日はもうグッチャグッチャになったのでした。
明日は筋肉痛必至ですな。


追記を閉じる▲

【2010/02/21 19:16】 | BIGMAMA
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。